VOICE

合格体験記 第十七弾

皆さんこんにちは!
勉強カフェ西宮北口スタジオです。

久しぶりの合格体験記です♬
梅雨の長雨と蒸し暑さを
吹き飛ばすような嬉しいご報告を
いただきましたのでご紹介させて
いただきます(*^^*)

17回目の今回は、
スタジオオープン時から
暑い日も寒い日もご利用いただき、
見事にかねてからの目標であった
大学教員採用が決まりました
ペンネーム:会員番号2番さんの
合格体験記です(^^♪

会員番号2番さんの合格体験記
大学教員採用 見事決定!!
採用までのご利用期間:約2年半

1.こちらを目指そうとと思ったきっかけはなんですか?
元々は法曹三者になりたいと思い
司法試験に向けた勉強をしていました。
しかし勉強を進めていくうちに
相当数の判例や学説をもってしても
なお解決されていない問題が多く
残されていることに気づき、
いつしかこれらの問題についてあれこれ解決策を
考えるのが楽しいと感じるようになりました。
そして、これらの問題に真正面から取り組めるのが
研究者であると考えたため
大学教員になりたいと思いました。

 

2.勉強はどのような方法で進めましたか?
研究のゴールはどこか、そのゴールに向かう
方向性は合っているか、ゴールにたどり着く
為には何が欠けているのかなど、
常に自分の「立ち位置」を正確に
把握するように心がけました。
幸い自分の周りにはとても優秀な
先生方や友人がたくさんいました。
自分よりも優れた方と意見交換を
することは自分の不見識に
気づかされるため、心が折れそうに
なることもあるのですが、
言い方は悪いですがそういう時こそ
「優秀な方を逆に利用してやる」
ぐらいの気持ちを持って、
自分の意見や主張に偏りがないか、
妥当性を欠いていないかを常に
チェックしていました。

 

3.勉強で工夫したり、苦労したことは何かありますか?
私の専攻する会社法分野では
我が国における問題を解決する際に、
米国の判例法理や学説で
言及されている見解や問題点、
対策などから示唆を得ることが
多いのですが、米国の判例・裁判例や
学術論文には専門用語が多く
用いられており、分量も非常に多いです。
自分は英語の知識が怪しいと思っていたため、
こうした英文を正確に理解しながら
かつ素早く読み下していくことに
非常に苦労していました。
そこで、まず英文に慣れて早く読めるように
なる必要があると思い、簡単な英文の
速読・多読・音読をするということを
毎日の学習に取り入れるようにしました。
最初はNHKラジオの
『Enjoy Simple English』などの
テキストから始め、慣れてきたら
『Japan Times』などの英字新聞を
読むようにしていました。
そのおかげで構文の把握がスムーズになり
前後の文脈から内容を推測することも
できるようになっていきました。
この勉強方法は英語の勉強方法に
悩んでいた時に聞いた、英語が得意な
スタッフからのアドバイスを参考に
したものです。
勉強カフェでは様々な分野で努力されている方が
集まっておられるからこそ、
そうした方々の勉強方法やアドバイスを
工夫して自分の研究に取り込みました。

 

4.勉強カフェで勉強を決められた理由は何ですか?
一番は自宅から比較的近く、
移動時間が30分程度で済むことが
大きな理由です。毎朝満員電車に長時間
揺られ体力を削られて大学に行くことに
あまりメリットを感じていませんでした。
ここなら移動時間に対するストレスが減り、
余裕をもって勉強を継続することが
できそうだと考えたからです。

 

5.勉強カフェを利用するメリットを挙げて下さい!
色んな「属性」の方がおられ、
そうした方から常に自分を向上
させるための刺激を受けられることです。
会社員の方からは仕事終わりの
貴重な可処分時間の中でいかに
勉強効率を最大化しているかを参考に
させていただきましたし、
大学受験生からは「絶対に合格する」
という強い気持ちで取り組む姿勢を
再確認させていただきました。
これらの方々から改めて
「目標達成の為に今という時間に
集中することの大切さと
そのための工夫」を学ばせて
いただきました。
“単なる勉強”はどこでもできるけれど
勉強カフェでは
“ここでしかできない質の高い勉強”
ができるというところが、
最大のメリットです。

6.勉強カフェご利用の方にお勧めの勉強法や息抜きの方法を教えて下さい。
勉強カフェのプランをたくさん試して
最も自分に合うプランはどれかを
見極めました。
その中で朝のうちに勉強を
終わらせて、夜はゆっくりする時間を
取った方が継続して勉強しやすいということが
分かってきました。
今では勉強カフェに来る前に
2~3時間程度時間を取って研究を進めておき、
さらに勉強カフェを利用するという
ルーティンで一日の時間を有意義に活用しています。
また不定期開催のイベントにも
積極的に参加しました。
特に心理学系のイベントで紹介される
知見は自分のメンタルを見直す契機になり、
QOLを向上させる気付きを得ることができました。
息抜きは「五感に働きかける息抜き」、
できれば勉強とは真逆の頭を使わない
息抜きが良いと思います。
自分は研究のことを考えないようにするため
ジムに行って体を動かし、
いったん頭をリフレッシュさせるように
していました。
この方法は自分に合っていて
かなり有効な休息方法でした。

 

7.勉強カフェを利用しての全体的な感想をお願いいたします。
スタッフや会員様同士での交流が
可能であるということが、自分にとって
非常に良い影響を与えてくれました。
また、西宮北口にスタジオが
あったことでジムの他にも
大きな本屋さん、美味しいごはん屋さん、
おしゃれなカフェなどいくつも
自分のお気に入りの場所を見つけることができ
息抜きがしやすかったのも良かったです。

 

会員番号2番さん、ありがとうござました!

 

オープンと同時からご利用いただき、
様々な工夫を凝らしながら自分のやる事に
まっすぐに取り組まれる姿勢に
我々も刺激とたくさんのことを
学ばせていただきました!!
この体験記からも目標を叶えるための
数多くの努力の形と、
どこまでも突き進んでいくんだという
熱い気持ちを感じ、
勇気と希望をいただきました。
この度は本当におめでとうございます!!
会員番号2番さんのこれからが
今まで以上にますます
キラキラと光り輝くものになっていくよう
引き続き全力で応援いたします(^O^)/

ページ上部へ戻る