勉強カフェの使い方

勉強カフェを使いこなす

勉強カフェのスタッフは「目標達成サポーター」と名乗っています。
あなたの勉強を応援し、達成していただくため
5つのご提案をしております。

 

1. まずはたくさんご来店を!

入会されましたら、ぜひ頻繁にご来店して勉強する習慣をつけていきましょう。
習慣づけは最初が肝心です! 勉強内容や勉強法を考えることもとても大事ですが、
「とりあえず勉強カフェにいく!」という行動から始めてもいいかもしれません。

 

2. 気分やモチベーションで空間を使い分け

勉強カフェはスタジオごとにそれぞれ個性がありますが、
全店に共通して、カフェのような雰囲気の中で勉強していただける「ラウンジ
より集中して作業ができる「ワークスペース」という大きく分けて2つの空間があります。
店舗により「イベントルーム」「ミーティングルーム」「ブレストルーム」「ソーシャルキッチン」など、
勉強やイベントやお仕事に活用できるスペースがございます!

  • 各種設備フリードリンクあり、無線LAN・電源完備。
  • 貸出ロッカーや、新聞や雑誌・様々なジャンルの本が揃う『シェアライブラリー』もあります。
  • ラウンジ勉強カフェの特徴はこのラウンジ。勉強はもちろん、息抜きに他の会員様とお話ししたり、食事をしたり。気軽に使える空間です。
  • ワークスペース集中したい時はワークスペースで。
    あえて自習室や図書館のように静まった空間にせずBGMを流しています。電卓・PCのご利用も可能です。

3. 目標達成プログラムを利用する

勉強とは、大きな目標を見据えつつも、実際には目の前にある小さな目標をこつこつと積み重ねていくもの。
着実に目標達成していただくために、
チームを組んで全員で継続の習慣を身に付ける『3ヶ月プログラム』をご用意しています。
また、目標を書いていただいたりもしております。
すこし未来を見据えることで、「自分がなんのために勉強するのか」を見直すことができます。
※上記内容は会員様の増加とともに充実させて参ります。

  • 3ヶ月プログラム3ヶ月間チームを組み、参加者同士で相互に勉強を応援しあうプログラムです。互いの進捗をシェアし、確認しあうことで継続を習慣づけます。
  • Three years come true3年後の自分のなりたい姿を書いていただきます。勉強カフェでは目標の先にある目的までサポートしたい、という想いがあります。

4. 勉強仲間をつくってアウトプットをする

勉強カフェでは目標達成サポーターであるスタッフが、勉強仲間のご紹介をしたりもします。
勉強仲間ができると、自習だけではわからなかったことを教えてもらえることも。
勉強したことを定着させる方法は「人に教えること」が最適です。
応援し合える人とのつながりは自分の勉強をより深めることができ、
モチベーションを保つの大きな支えにもなるのです。
※会員数や会員様の個人的な都合によりできない場合があります。

アウトプット

5. 勉強会やイベントに参加する、主催する

勉強カフェでは本格的なビジネスセミナーから、ちょっとしたお茶会まで様々なイベントが開催されています。
自分が普段から勉強してる分野はもちろん、
「ちょっと興味ある」という分野のイベントにも気軽に参加できるので勉強の幅が広がります。
また、勉強会の主催もでき、アウトプットの場を自ら作ることができるのも特徴。
あなたの持っている知識を広め、勉強してきたことへの理解をより深めましょう!

 

 

ページ上部へ戻る